EDDYの初めて記念日❤️

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩手(盛岡)帰還 1日目

 

 

 

 

 

どうも! 〜All for dreams

EDDYです!!

 

 

 

 

 

なんか、ナンパしたくない時期に突入してしまいました笑

 

この日にナンパしたのはおじさん1人(笑)

 

 

12:00

仙台から盛岡へ到着

 

 

ナンパはしたくない、、

 

 

この時考えにあったのは、、、

 

 

 

 

 

わんこ蕎麦食ってみてぇ!!!

 

 

 

 

 

 

 

なんで、盛岡に着いて速攻行ってみました!

 

 

道中、一緒にチャレンジしてくれる人を探す、、(男メインで笑)

 

 

いつもなら絶対声かけるであろう盛岡美人さんが横を素通っていくが、、

 

 

 

 

声かけられん、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

ちょっと道迷ったので、信号待ちしてるおじさんに声をかける、、

 

 

 

EDDY

『すみません、、この近くでわんこ蕎麦のお店で東屋ってのを探してるんですけど、知りませんか?』


頭頂部禿げ白髪おじさん

『あー知ってるよ、この道まっすぐ行って赤レンガ倉庫ってのが見えるからそこを左にいくと見えるよ!』

 

EDDY

『そうなんですね!ありがとうございます!もしかして、お父さんここの人ですか?』

 

頭頂部禿げ白髪おじさん

『そうですね』

 

EDDY

『へー!僕今日初めて盛岡来たんですけど、お父さんわんこ蕎麦よく行きます?』

 

頭頂部禿げ白髪おじさん

『いやぁ、、昔行ったっきりだね、、あれは観光客向けの店だからな』

 

EDDY

『そうなんですね、お父さんどれぐらい食べるんですか?』

 

頭頂部禿げ白髪おじさん

『男だったら80杯は行けるんじゃない?? 俺は余力残して120杯ぐらいだったかな?』

 

EDDY

『まじですか!すごいですね!じゃあわんこ蕎麦対決しません?』

 

頭頂部禿げ白髪おじさん

『いや、もう歳だから笑 俺あっちいくんで!じゃ、』(横の小道に入る)

 

 

逃げられました笑

 

 

教えてもらった道をゆくと着きました!!

 

f:id:yamada65526538:20170515124925j:plain

 

 

 

 

店内に入るとレジ前にいた着物のお姉さんに『わんこ蕎麦ですか?』って聞かれる、

わんこ蕎麦であることを伝えると、2階の座敷に通されました、

1階が普通に蕎麦食べるスペースで分かれてるんですね、

結構挑戦している人いましたね、、見た感じ10組ぐらい?

とりあえず、挑戦する人みんな誰かといる、、

僕だけロンリー、、

 

 

ぼっち感やべえ!!笑

 

 

座席につくと着物のお姉さん②にコースを聞かれ、3000円のコースをチョイス

 

そして、

蕎麦の薬味を配膳され、着物のお姉さん③に前掛けを渡され(金太郎みたいな青いやつ)てルール説明

 

f:id:yamada65526538:20170515125712j:plain

 

 

蕎麦15杯分で1人前の蕎麦らしいです

自分のお椀に蕎麦入れられるときに一緒にそばつゆが入ってお椀に溜まっていくので飲んで腹が膨れないようつゆを捨てるのがセオリー

着物のお姉さん③の目の前で自分のお椀に蓋をしたら終了(それ以降は再開できない)のようです。

ちなみに吐いたら記録0だとか笑

 

 

 

着物のお姉さん③が蕎麦入りのお椀(15杯ぐらい)の乗ったトレーを持って来て開始!!

 

着物のお姉さん③

『はい、どーんどん♪ はい、じゃーんじゃん♪ もーいっぱい♪ まーだまだ♪』

 

 

 

くそ、、可愛い声のくせして攻めて来やがる、、、

 

 

 

僕はスタート時が一番腹に入るので、初っ端からぶっ飛ばしてました!

 

ちょっとネットで予習して、食べるときに噛まずに飲み込むという術を学習

 

 

 

実践!!

 

椀に入った瞬間、吸って喉に通す

 

着物のお姉さんのテンポと同じスピード感で攻めていく、、

 

着物のお姉さん③が15杯単位で申告してくれるのでその時の状況

 

 

 

15杯 余裕

 

 

30杯 余裕

 

 

45杯 余裕

 

 

60杯 腹5分目を感じる

 

 

75杯 味変!!!! なめこ&大根おろしうめぇ!!笑

 

 

隣の座席を見ると僕より先に始めた3人組の椀数が同じぐらい、、、

めっちゃいいペース!!! これいい記録狙えるんじゃねえか、、?

 

 

90杯 味変のおかげでとても食べやすい! 合間に食べるおしんこが意外とお口をリフレッシュさせてくれて使える!

 

 

 

そして、、

 

 

 

 

 

着物のお姉さん③

『はい、こちらでおそば100杯分になります! お兄さん余裕そうですね♪』

 

EDDY

『(コクリ)』

 

常に口に蕎麦入れてたんで、言葉発せなかったです笑

 

 

 

 

105杯 満腹中枢が働いてか、飲み込む技が使えなくなる

 

 

120杯 腹8分目? そろそろきつい、、

 

 

135杯 他の挑戦者が混ざり相席に、、お姉さん③が椀に入れてくるペースが緩やかになる

 

最初は僕とお姉さん③との1対1だったのでめちゃくちゃハイペースだったのですが、他のお客さんが相席になってくれたので1対3となりちょうどいいタイミングでペースダウンできましたね

 

120杯あたりから飲み込むのが追いつかなくなり、口に蕎麦が溜まってくるという現象が起こったんですが、ペースダウンしてから次にお姉さん③が蕎麦を入れるときには口がクリアな状態で迎え入れることができました!

 

 

 

150杯 味に飽きを感じ始める 薬味が逆効果、苦痛になる 

 

 

165杯 急激なペースダウン、、 相席の人とのペースに追いつかない、、 味に不快感を覚え始める(笑)

 

 

180杯 限界を感じる 薬味を使わない作戦に移行 水を注文 

 

この辺りからは2、3分休み→蕎麦5杯→2、3分休み→、、、、、

 

みたいな感じで口いっぱいに蕎麦を入れてから2、3分で飲み込んでいくという手法を採用、、

 

ただ、

 

 

これはもう200杯目指すでしょ!!!

 

 

蕎麦に対する拒絶反応出まくってましたが、もう泥臭く戦って行きます!!

 

 

 

195杯 ファーストインパクトの予兆

 

 

f:id:yamada65526538:20170508121434j:plain

 

 

 

着物のお姉さん③

『お兄さん! あと5杯で200行きますよ!!

てか、大丈夫ですか? その姿勢だとおそば出て来ちゃいますよ!!

吐いた場合は記録ゼロになるんで♪』

 

相席カップル

『笑笑笑笑』

 

EDDY

『(コクリ)』

 

 

 

この尼ぁぁぁぁぁぁあ、、、、、

 

 

 

 

 

 

なんとか、水と時間を使ってこの窮地を脱し、、

残るはあと5杯、、

 

 

 

 

 

ラストスパートをかける

 

 

 

EDDY

『ズズッ!!』(お口に放置) 

残り4杯

 

着物のお姉さん③

『はい、どーんどん♪』

 

EDDY

『ズズッ!!!』(お口に放置)

残り3杯

 

 着物のお姉さん③

『はい、じゃーんじゃん♪』

 

EDDY

『ズズズッッ!!!』(あ、、、あかん、、、)

残り2杯

 

着物のお姉さん③

『もーいっぱい♪』

 

EDDY

『・・・・・』

 

 

 

 

ここに来てまさかのセカンドインパクトの予兆(笑)

 

 

 

 

f:id:yamada65526538:20170508121434j:plain

 

10分以上戦ってました笑

 

 

 

 

 

そしてついに、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

やりましたーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

 

 

いやーまさか200杯いけるとは思わなかったです笑

 

 

 

正直、最近まで基本的に1日1食生活でお昼におかわり自由の定食屋さんで実践(ただの節約 笑)を積んでいたのでそれが生かされたなと思います!

 

f:id:yamada65526538:20170515142628j:plain

この量!!!

 

 

 

200杯を超えたということで着物のお姉さん④が大学ノートを持って来てくれました、

 

ここに歴代の200杯を超えた強者達の署名と日付が書かれている、、、

 

着物のお姉さん④

『お兄さんもここに仲間入りするんです! ぜひ書いてください!!』

 

見てみると、

日付、名前の隣にみんなコメントを書いてある

『もう蕎麦は食べたくない!』とか『200杯達成してよかった!』とか色々書いてる、、

 

 

 

僕は、、、、

 

 

僕は、、、、、、

 

 

EDDY (実際は本名) 5/17  次はマンコソバ!!

 

 

 

 

 

21:00

以前キスまで行ってホテル拒絶された子とマックで再開アポ

 

 

 

 

 

 

だべって、、

 

 

 

 

 

 

 

終バスが終わったので車に乗せて、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

家の近くに送って

無事バイバーイ !!

 

 

 

何もできんかったぁぁあぁ。。。。

 

 

 

 

何が次はマンコソバじゃ!!!